たまごぶろぐ

読書記録

森博嗣/サイタ×サイタ Explosive

サイタ×サイタ (講談社ノベルス)

 

 

サイタ×サイタ Explosive

 

いきなりXシリーズの感想がサイタになってしまいましたが

ムカシまで読み終えた時に手元になかったので

間に百年とWを挟む形となりました。

本当はダマシ×ダマシを発売直後に読みたかったのですが叶わず。

 

 

Xシリーズ、内容がほかのシリーズに比べて軽めな内容?と言うか

謎解きがほぼされずに終わるのであまり”夢中になって”読んではなかったのですが

一番現実味があると言うかやはり”普通”であることの怖さを感じます。

実際に、シリーズの作品を読んだ次の日に同じような事件が実際に起きたと

ニュースで見てぞっとしました・・・

 

そう!うれしいことがあったのです♡

やっと、森パフェ(PRAMM)に入会できました~

よく読まずフリーメールで登録してしまって、再度登録を

なかなか出来ずにいたのですが・・・

 

もっと早く入ればよかった!!!!

 

一番感動したのは、約20年間活動している事。

だって1998年なんて私まだ5歳・・・(笑)

 

初めてパソコンが我が家に来たのが10歳くらいかな?

そう、今思えば凄いんですが友達との間でブログを作るのが流行ってて

HTML使っていじってたんですよね(小学生)

やるんだったらもっと本格的にやってれば良かったと今更後悔。

すっかり忘れてしまってます。

 

さて話を戻して。

実はこれを書いている今、ダマシ×ダマシを読み始めたところです。

最終巻と言う事もあり期待大!しかもすでに面白い!

わくわくしながら読んでいます♡

 

感想は続き・・・

続きを読む

森博嗣/赤目姫の潮解 LADY SCARLET EYES AND HER DELIQUESCENCE

赤目姫の潮解 LADY SCARLET EYES AND HER DELIQUESCENCE

 

 

赤目姫の潮解 LADY SCARLET EYES AND HER DELIQUESCENCE (講談社文庫)

百年シリーズ最終作。

 

女王の百年密室」、「迷宮百年の睡魔」と来て「赤目姫の潮解」

タイトルが百年と付かないだけあって今作は異色と言うか・・・

森先生が好みに近いものと仰っているので

きっと前2作は赤目姫を書くための伏線だっだのでしょうね。

 

ミチル&ロイディのコンビが好きな私としては

登場せず(?)だったのが少しさみしいですが。。。

 

 

理解しようとすればするほど何だか曖昧でふわっとしてて

わたしの頭脳は、先生分かりませんでした。状態になりました(笑)

 

DELIQUESCENCEの意味が分からなかったのですが潮解の訳なんですね。

 

 

潮解(ちょうかい)は物質が空気中の水蒸気)をとりこんで自発的に水溶液となる現象のこと。

 

 

潮解と言う日本語ですら初めて知りました・・・

 

今まさに会社で除湿機を使い始めたのですが、似たような感じですか?(笑)

私の解釈が違ったら誰か教えてください!

 

赤目姫もそうですが森先生は女性の表現が秀逸ですよね。

萌絵や紅子、四季やデボウなどなど・・・

髪、目、唇、肌など一つ一つのパーツの表現にも魅力を感じます。

 

女性、と言うよりは人の表現かしら?

やっぱりキャラが好きだから森ミステリィにハマったのだと私は思います。

ちなみにわたしは犀川先生と練ちゃんが好きです♡ 

 

理解しきれていないのでネタバレとは言えないであろう感想を・・・

 

続きを読む

森博嗣/魔法の色を知っているか? What Color is the Magic?

 

 魔法の色を知っているか?What Color is the Magic?

 

魔法の色を知っているか? What Color is the Magic? Wシリーズ (講談社タイガ)

こんにちは☺

 

先日某中古の本屋さんでネット注文したら

赤目姫を2冊も買っていまし

 

た、たまごです(笑)

しっかり確認してから買うべきですね。

そろそろこういうおドジをやめたい・・・

 

 

さて本日はこちら、

Wシリーズ二作目の「魔法の色を知っているか?」です。

ネタバレ含みますので、読まれてからの

閲覧をオススメします。

 

続きを読む

森博嗣/彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone?

彼女は一人で歩くのか?Does She Walk Alone? 

 

彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone? Wシリーズ (講談社タイガ)

 

こんにちは☺

初ブログなので軽く自己紹介を・・・

 

すべてがFになる、をドラマで見て

古本屋さんで文庫を見つけたのが私の森博嗣先生との出会い。

 

同じ那古野出身なこともあり?気づいたらどっぷりハマり

今や60冊を超える森ミステリィの中毒者です(笑)

 

身近に共感しあえる人がおらず、一人で抱えきれなくなったため

記録と交流ができればと思いブログをはじめました。

 

ネタバレを含む可能性大ですので、

未読の方は見ないほうが良いかと思われます・・・

 

 

SM→V→四季→G→X→百年→W(途中短編含む)

と読み進めて来て、魔法の色を知っているか?を読み終えたばかりです。

 

本当はS&Mから順番に書きたかったのですが、

何せ読んだのが約半年前。うろ覚えです。笑

 

 なので、読んだ順に書いて、あとは読み返した時にしようかと。。。

 

長くなりましたが感想に。

 

続きを読む